dancept2の日記

あやしうこそものぐるほしけれ

海外競馬

RaceBets.com:ネット時代の馬券販売と「グローバル化」その三・一 +2018年英国ダービーのアンティポスト

(競走馬関係については、たまに当方のかなり特殊な基準でチェックしたりしてはいたのだが *1 、ここ何年ものあいだ競馬に関する情報にはまったく疎い。i - 競馬(?)もだいぶ進展しているのでありましょう。以下周知のような気もするのだが、「その三」Rac…

RaceBets.com:ネット時代の馬券販売と「グローバル化」その三

ことしの凱旋門賞も残念な結果だったが、当方会員でないので無関係ながら、JRAのサイマルキャスト投票は日本馬が人気を集める筈で、エネイブルに行った方はおいしい馬券だったのだろう、とおもったのだがセパレートプールの現地 PMU の配当より低いのだった…

ネット時代の馬券販売と「グローバル化」その二

その後下記のような記事を目にして、やはり当方のとんちんかんを自覚(汗)。そんなんで以下関連するいくつかの記事を集めてみた(はじめから調べろって…)。 イギリスのブックメーカーの主催者への納付は「売上げの1%?」などと書いたが、年間240ポンド、…

ドイツダービーの暗雲:ネット時代の馬券販売と「グローバル化」

ヴィントシュトースの勝利でいくつか現地のメディアの記事を眺めていたのだが、ちょっと気になるニュース。 ドイツダービーの暗雲 | NDR.de(北ドイツ放送) 観客12,500人。ダービー開催の売り上げが、今年はハンブルクでのG20や悪天候もあって開催が短縮さ…

祝ヴィントシュトース豪快に差し切る(第148回ドイツダービー)

驚きましたヴィントシュトース(Windstoß (GER))勝ったんですねぇ。 海外に限らずあまり競馬をフォローしなくなって久しいとはいえ、ここ何年かでこんなに嬉しかった勝利はない。たしかこちらの記事で彼の存在を知った。 Thoroughbred Horse Pedigree Query…